<<佐藤拓弥の大田区さんぽ 田園調布編 | 最初 | 休日の過ごし方〜秋物ショッピング篇〜>>

宅建勉強ラストスパート

2014.09.27

こんにちは
株式会社グランイーグルの平野です!
本日はテーマは「宅建勉強ラストスパート」です。


宅建とはなんぞや?と思う方もいらっしゃると思いますので、
宅建について少しご説明させていただきます。

TAKEN-225x300.jpg

宅建。正式名称、宅地建物取引主任者。


宅地建物取引業法に基づき制定させれた国家資格であり、
不動産会社の相手方に対して、宅地または建物の売買などの契約が成立するまでの間に、
重要事項の説明等を行う不動産取引の専門家のことです。

sc-42kD5_400x400.jpeg

ここで言う宅地とは、
①今現在建物が建っている土地
②建物を建てる目的で取引される土地
③「用途地域」内の土地
のことを言います。


例えば、ここから、宅建の試験では以下のような問題が出たりもします。

問題  「別荘をたてる目的で取引される山林は宅地ではない。」


Unknown.jpeg

答えは....WEBで....


って. ウォイ!
ブログ自体WEBじゃねーか!


冗談はさておき、
答えは、×です!
なぜならば、建物をたてる目的で取引される土地だからであり、
登記記録が山林だろうと原野だろうと関係ないのです。

この様な少しひねった問題が宅建には多く出題されます。


試験まであと21日!


ラストスパートをかけて、勉強頑張りたいと思います!

Unknown-1.jpeg


担当:平野竜次
フリーダイヤル:0120-77-0804

<<佐藤拓弥の大田区さんぽ 田園調布編 | 最初 | 休日の過ごし方〜秋物ショッピング篇〜>>

COPYRIGHT © 2013 GRAND EAGLE CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.