蒲田食通曲

蒲田 〜 煮干しつけ麺 宮元 〜

あの一燈のお弟子さんが蒲田に店を出す、そんな情報をキャッチ。
ラーメン野郎としては行かねばなりません。

4月27日、げんまんの跡地に華々しくオープンした「煮干しつけ麺 宮元」店を取り囲む有名店からの花の数々、期待の度合いを伺えます。
 

DSC_0019.jpg
 

いや~皆さん情報が早いですね。いや、むしろ俺のスタートダッシュが遅すぎたのか・・・
お店に着いた時には長蛇の列。
 
何というのか、今までに見たことのない異様な光景。さすが、一燈のお弟子さん。列の長さに若干圧倒されてしまいました。とは言え、これは食べずにはいられません。

列に並んでいる人の会話から30分で8人くらいの回転率とのこと。う~ん、1時間以上待つことになるかもな。
某、夢の国のようにFPがあればいいのにとボヤキながら待つこと1時間半、ようやく座席に到着。

 
 
DSC_0033.jpg


カウンター9席のこじんまりとした店内。程よくスープの香りが充満しており、いい感じ。

  
DSC_0024.jpg
  

券売機で食券を購入して待ち遠しさ3割増し。期待に胸をふくらませ、待ちに待ったつけ麺とのご対面。


煮干しの旨味をギュッと濃縮したドロっとしたスープ。
水でしめられたつやつやの麺。
これぞ宮元の「特製極濃煮干しつけ麺」
 
 
DSC_0037.jpg
 
 
極濃のスープがとにかく麺と良く絡み、口から胃袋まで魚介の風味を残さず運び入れてくれる。
 
 
うま〜い!!上手いよ、これ!!!
 
  
つるつるシコシコの麺は腰がしっかりしているので食べ応えも十分。ここまでドロっとしたスープのつけ麺は初めてかもしれません。玉ねぎや柚子が程よくアクセントになっているので、食べていて飽きることなく一気に麺を啜ることが出来ます。最後に出汁を足して、スープを残さず全部頂きます。

 
当分はこの長い列が続きそう。次は「特製極上濃厚煮干しそば」を食べたいな。 
 
食べに行くなら待つことを覚悟でどうぞ。でも、待った先には待っただけの味が待っています。
待つことが嫌いじゃない方、ラーメンが好きな方は、是非一度食べてみてください。
 
 
 
煮干しつけ麺 宮元
住所 東京都大田区西蒲田7-8-1
営業時間 11:00~14:30 18:00~21:00
定休日 水曜日
スクリーンショット 2015-04-30 9.05.50.png

プロフィール

蒲田と大田区をこよなく愛する、マンションデベロッパー「株式会社グランイーグル」のスタッフです。

大田区の新築分譲マンションなら、大田区に根ざしたマンションづくりを続ける、株式会社グランイーグルのサイトをご覧ください。

株式会社グランイーグルのサイト

今までのスタッフブログ