蒲田食通曲

蒲田 ~寿々喜(すずき)~

皆様こんにちは!第一営業部の小泉です♪

2016年1回目の蒲田食通曲はちょっと豪華に蒲田西口の
「寿々喜(すずき)」へ♪ここは蒲田でも有名な鰻の名店♪

今回は私小泉と立石君、南君の3名でお送りします。笑

henatikonbi.jpg







新年1回目のイツカマ「蒲田食通曲」はうなぎの名店「寿々喜」へ♪
寿々喜は蒲田西口サンロード商店街を抜けた左手に店を構えています。
年季を感じさせる外観、店内も落ち着いた大人の空間となっています♪

suzuki_naikan.jpg





さてメニューです♪
suzuki_menu.jpg

「寿々喜」はうなぎの名店ですのでうな丼、うな重は召し上がった方も多いのではないでしょうか♪
今回は定番のうな丼、うな重以外のメニュー、
「焼き鳥丼」、「うな玉丼」、「うな茶」にチャレンジしてみましょう♪ 笑





まず私小泉に運ばれてきたのは...
「焼き鳥丼」お吸い物付 990円
yakitori1.jpg

yakitori2.jpg
食欲が増してくる香ばしい焼き鳥4本分が丼に敷き詰められております♪うな丼だと1,980円、990円の焼き鳥丼はコストパフォーマンスの良さを感じますね♪





お次は立石君。
「うな玉丼」お吸い物付 1,850円
unatama.jpg

unatama_lift.jpg
玉子とうなぎの濃厚なハーモニー♪ご飯とうな玉の間に敷き詰められた「しいたけ」にも存在感がありました♪





さて最後は南君...
「うな茶」 1,800円 笑
unatya.jpg

unatya_minami.jpg

unatya_lift.jpg
「うな茶」初めて見ました。笑
※蒲田食通曲の取材は食べログ等のサイトで予習してから訪問していますがこの「うな茶」に関してはその画像が見つかりませんでした。笑 

想像以上のうなぎのさっぱり感に南君も動揺。笑 うな茶単独で食べると違和感があるのでうなぎ料理を堪能した後に締めでいただくのがいいかもしれませんね♪



店内を見回すと定番のうな丼、うな重以外にも柳川鍋を注文している方も多かったですね♪皆様も是非お試しください。




suzukimap.jpg


○寿々喜 (すずき)
東京都大田区西蒲田7-63-2
11:30~21:00 (L.O.20:30)

ランチ営業、日曜営業
定休日:火曜日

プロフィール

蒲田と大田区をこよなく愛する、マンションデベロッパー「株式会社グランイーグル」のスタッフです。

大田区の新築分譲マンションなら、大田区に根ざしたマンションづくりを続ける、株式会社グランイーグルのサイトをご覧ください。

株式会社グランイーグルのサイト

今までのスタッフブログ