蒲田食通曲

蒲田 ~ 狐狸丸 ~

皆様こんにちは!第一営業部の小泉です♪

今回は蒲田西口・工学院通り沿いに先月オープンした
ラーメン屋の新店「狐狸丸」です♪

私小泉と営業4課の面々でお伝えします♪
korimaru3shot.jpg

関根君(左)と松原君(中)と中島君(右)







「狐狸丸」と書いてコリマル。狐狸とは「キツネやタヌキでこそこそと悪事を働く者」という隠れた意味もあるのだとか。(デジタル大辞泉より)
そんな狐狸丸がオープンしたのは先月13日。鯛ラーメンというコンセプトでラーメン激戦区蒲田に挑戦する新店のご案内です♪

狐狸丸は蒲田西口の工学院通り沿いに店を構えます。JR蒲田駅から徒歩7~8分といったところでしょうか♪
korimarukogakuin.jpg

Agata_menu.jpg





店内はカウンター席中心のレイアウト。大人のお兄さん3人でお店を切り盛りしています。元気系なラーメン屋がはびこる中、大人の落ち着いた雰囲気は好感が持てますね♪
korimarutennai.jpg







壁には麺、スープの特徴、素材の産地、食べ方の提案、そしてお客への感謝のお言葉が掲示されています。狐狸=こそこそと悪事を働く者という意味から元気なやんちゃなお店を創造していましたが違うようです。誠実且つ真面目なラーメン屋さんというのが分かりますね♪期待に胸が高鳴ります。笑
tennaikeiji.jpg






さて1品目...

【濃厚】鯛塩そば 820円
nokotaisiosoba.jpg

tyasyukuguri.jpg
スープは淡麗or濃厚、醤油or塩を選びます。1品目は濃厚×塩の鯛ラーメンです。そしてチャーシューはどのラーメンも別皿で運ばれてきます。スープの中で「3秒間」くぐらせてから食べるのが狐狸丸流なようです♪チャーシューの新しい食べ方を堪能させていただきました♪







お次は【濃厚】に対して

【淡麗】味玉鯛醤油ラーメン 920円
tanreisyoyuajitama.jpg

koritoryuhu.jpg
【淡麗】というだけあって澄み切った醤油系のスープが美しく輝いています♪更に醤油系のラーメンには「トリュフ×マッシュルーム」のペーストが付いてきます。淡麗スープのラーメンを楽しんだ後、一たび混ぜれば芳醇な味わいのするラーメンとして味わうこともできます♪1杯で2度美味しいラーメンという訳です♪







サイドメニューも充実してるようです♪

【淡麗】鯛塩ラーメン 820円 & 炙りチャーシュー丼 360円
tanreisio.jpg

aburityasyu.jpg
これまでご紹介したラーメンでお分かりかと思いますが狐狸丸のラーメンはガッツリ系ではありません。笑 特に食欲旺盛な若手社員はラーメンだけだと物足りない様子。炙りチャーシュー丼を追加してお腹が満たされました。笑







最後にこんなメニューも♪

鯛茶漬け 1,120円
taitayduke1.jpg

taityaduke2.jpg

taityaduke3.jpg
鯛ラーメンのお店の鯛茶請け♪ 予めご飯(宮城県栗原市産「つや姫」)の上に鯛のほぐし身がちりばめられています。別皿の鯛のお刺身をトッピングしてから出し汁をかけるというひと手間が食べる前のワクワク感を増長させますね♪







開店間もない新店ですがお客さんの入りも上々♪早くも人気店の可能性大です♪気になる方はお早めにどうぞ♪







そして帰り道、新たなお店発見!笑
maboya1.jpg

maboya2.jpg
何だか「イツカマ」らしい怪しいお店が。笑 来週のお店はココに決定!笑








〇狐狸丸
東京都大田区西蒲田5-12-8 村川ビル 102
11:00~15:00
17:00~22:00

プロフィール

蒲田と大田区をこよなく愛する、マンションデベロッパー「株式会社グランイーグル」のスタッフです。

大田区の新築分譲マンションなら、大田区に根ざしたマンションづくりを続ける、株式会社グランイーグルのサイトをご覧ください。

株式会社グランイーグルのサイト

今までのスタッフブログ