蒲田食通曲

蒲田 ~ マーボ屋 ~

皆様こんにちは!第一営業部の小泉です♪

今回は蒲田西口・工学院通りから少し路地に入った
隠れ家的中華「マーボ屋」です♪

私小泉と営業2課の面々でお伝えします♪
maboya2shot.jpg

竹川君(左)と小股君(右)







先週の予告通り、今回は蒲田西口・工学院通りから路地を入ってすぐの隠れ家的中華「マーボ屋」をご紹介します。

とにかく場所が分かりずらいので先ずお店の場所をご案内します♪ 蒲田西口の工学院通りを北上。東京工科大学のキャンパスを通り過ぎ歩くこと2~3分、左手に派手な看板が見えてきました。
kougakuindoori.jpg

maboyakanban.jpg
風船のような大きな「営業中」看板が目印です。そこから路地を入ってスグのところに「マーボ屋」があります♪







テーブル席が5卓と店内は比較的こじんまりとしています。年配の男性店員さんと料理人のお兄さんの二人でお店を切り盛りしているようです♪女性っ気はまるでありませんね。笑

メニューを見てみましょう♪
maboyamenu.jpg
当然と言えば当然ですが麻婆豆腐のセットが一押しのようです。笑 でも麻婆豆腐以外にも美味しそうなランチメニューが提供されているようですね♪今回は1番と3番をいただくことにしました♪







先ずは...

マーボ屋セット 900円
maboyamabo1.jpg

maboyamabo2.jpg

mabolift3.jpg
テーブルに運ばれてくるまで土鍋に蓋(ふた)がされています。店員さんが目の前で蓋を取ってくれて晴れて麻婆豆腐とご対面。笑 店員さんの「山椒が掛かってますので軽く混ぜてお召し上がりください♪」の一言も添えられました。
麻婆豆腐はこれまで蒲田東口の四川料理「川福楼」、蒲田西口の香港料理「Lip Stick」をイツカマで取り上げてきました。「川福楼」のようなシビれるような本場の辛さはなく「マーボ屋」の麻婆豆腐はコクがありご飯がススム美味しさ♪ だからでしょうか、ご飯はお代わり無料です。笑
マーボ屋の麻婆豆腐は日本人が作る日本人好みの麻婆豆腐に仕上げられています♪







気が付くと店内は満席です♪
maboyatennai.jpg

ご飯をお代わりする竹川君。







麻婆豆腐以外のメニューも見てみましょう♪

鶏からあげセット 900円
maboyakaraage.jpg

maboyakaraage2.jpg

maboyakaraage3.jpg
トマトがトッピングされた彩り鮮やかな唐揚げです。唐揚げの衣はパリパリとした食感でクリスプな歯ごたえ♪麻婆豆腐に負けないくらいおススメの一品に仕上がっております♪







セットにはデザートが付きます
maboyadezat.jpg

食事を終えた頃にタイミングよく提供される杏仁豆腐。







蒲田の有名中華に飽きた方には「マーボ屋」がおススメです。笑
komatasmel.jpg

麻婆豆腐の山椒の香りを楽しむ小股君。








〇マーボ屋
東京都大田区西蒲田5-4-13 諸田ビル1階

プロフィール

蒲田と大田区をこよなく愛する、マンションデベロッパー「株式会社グランイーグル」のスタッフです。

大田区の新築分譲マンションなら、大田区に根ざしたマンションづくりを続ける、株式会社グランイーグルのサイトをご覧ください。

株式会社グランイーグルのサイト

今までのスタッフブログ