蒲田食通曲

蒲田 ~ 寳華園(ホウカエン) ~

皆様こんにちは!第一営業部の小泉です♪

今回は蒲田東口の中華料理「寳華園(ホウカエン)」です♪

私小泉と営業4課の面々でお伝えします♪
syugousyashin.jpg

大川君(左)と関根君(中)と大久保君(右)








寳華園と書いて「ほうかえん」と読むようです。寳華園は蒲田駅東口、三菱東京UFJ銀行の脇道を進んで右手に店を構えます。昭和40年創業の蒲田でも歴史ある老舗中華料理屋さんです。
houkaenplace.jpg







店内はテーブル席、カウンター席のレイアウト。50年以上営業していることもありレトロ感満載な店内です。入店したところサラリーマンやら常連さんやらで満席です。賑やかな店内に店主の中華鍋を振るう音が心地よく響きます♪
tennai1.jpg

初めての訪問で落ち着かない大久保君(右)







メニューを見ると料理の数は全部で76品。笑 その中から独断と偏見で5種類の料理をご紹介します♪

先ずは

餃子 400円
gyouza.jpg
餃子をつまみながら料理の到着を待ちます♪勿論餃子に羽根は付いてません。笑







さて次の1品が運ばれてきました♪

特製タンメン 650円
toukusei tanmen.jpg

tanmen up guzai.jpg
野菜やらエビやらがたっぷり投入された特別なタンメン♪それなのに650円は驚きです♪ちなみに普通のタンメンは550円です。






見慣れないメニューがあったので注文してみました。

えびチャプスイ定食(ライス・みそ汁付)700円
tyapusi ebi.jpg
Wikipediaで"チャプスイ"を調べてみると...「アメリカ式中華料理の一種である。広東省台山市名物の広東料理、炒雜碎(チャーウチャプスイ)がもとになった料理で、豚肉、鶏肉、タマネギ、シイタケ、モヤシなどを炒めてスープを加え煮た後に水溶き片栗粉でとろみをつけ...」とあります。食してみて一言でまとめると「野菜がたっぷり入ったエビチリ」と言ったところでしょうか。笑







最後は中華の王道。

チャーハン(550円)とカレーチャーハン(580円)
tya-han.jpg

チャーハン

kare-tya-han.jpg
カレーチャーハン 笑

tya-han taihi2.jpg
並べてみました。

tya-han up.jpg
パラパラのチャーハン♪

こちらのチャーハンはパラパラ系。万人受けするチャーハンですね♪それでいて価格は550円。西口の中華料理「味の横〇」より200円安いです。笑





美味しい中華料理をお安く味わうには寳華園おススメです♪
okubo.jpg

相変わらず表情がぎこちない大久保君








〇寳華園(ホウカエン)
東京都大田区蒲田5-10-1
11:30~22:30
定休日:日曜日

プロフィール

蒲田と大田区をこよなく愛する、マンションデベロッパー「株式会社グランイーグル」のスタッフです。

大田区の新築分譲マンションなら、大田区に根ざしたマンションづくりを続ける、株式会社グランイーグルのサイトをご覧ください。

株式会社グランイーグルのサイト

今までのスタッフブログ