蒲田食通曲

蒲田 ~ カフェ・サルーテ ~

皆様こんにちは!第一営業部の小泉です♪

今回は西蒲田4丁目・牧田総合病院内の「カフェ・サルーテ」です。

私小泉と黒部君、小股君、竹川君でお伝えします♪
sarute3shot.jpg

左から黒部君、小股君、竹川君










小股君の体重は現在123kg。笑 このままの体重ではいけないと思い始め最近ダイエットに興味があるようです。笑
そんな訳で今回のイツカマのテーマは「健康・ダイエット」♪蒲田で噂の健康ランチをご紹介します♪
写真 2017-06-11 17 27 04.jpg

小俣君はいつもお腹いっぱい。笑







小股君を案内するのは「カフェ・サルーテ」。西蒲田4丁目、平成24年にオープンした牧田総合病院蒲田分院内にある"院内カフェ"です♪アクセスはJR蒲田駅から住宅街を抜けて徒歩10分程度。ちょっと距離がありますが健康の為に頑張って歩きましょう♪
sarutegaikan.jpg
綺麗な病院の1画に店を構える「カフェ・サルーテ」






牧田総合病院蒲田分院に併設の人間ドックセンターの患者も利用する院内カフェというだけあってそのランチコンセプトは明確です。
カロリー500kcal台、塩分2.0g以下、炭水化物比率50%以下の健康食♪
しかしこの時点では院内カフェということで"病院食"というイメージが頭の中を覆います。いくらカロリーが低く健康的とはいえ美味しくなければ意味がありません。さてどんな料理に巡り合えるのでしょうか♪

平日の12時20分に訪問♪予想に反して店内満席です。笑 病院内にあるお店なので病院のロビーでゆったり待機することに♪
makitarobby.jpg

ふかふかのソファでくつろぐ小股君と竹川君。






牧田総合病院蒲田分院に併設されている「カフェ・サルーテ」。店内混みあっている理由は人間ドック利用者に食事を提供してるから。検査結果が分かる間に健康ランチを楽しんでいるようです♪
明るい店内はいたって清潔感があります♪お店のお姉さんも感じがよく接客も丁寧です♪
sarutetennai.jpg

メニューをのぞき込む小股君と竹川君。







メニューは月替わりで「魚料理」「肉料理」「薬膳カレー」の3種が提供されます。今回は1月29日に訪問したので1月期のメニューとしてご覧ください♪

先ずは全メニュー共通で「蕪のスープ」が運ばれてきました♪
kabusoup.jpg

消化を助け胃腸機能をサポートする効能があるようです。

kabusoup2.jpg
蕪スープの優しい味に癒されています。笑







先ずは魚料理から♪

ブリの照り焼き菜花のピュレとバルサミコソースと南瓜ご飯 1,500円
sarutesakana1.jpg

見た目が美しい健康ランチです。

sarutesakana2.jpg
ブリに豊富に含まれるナイアシンはアルコール分解の手助けをしまた肝機能向上や肝細胞修復などの働きが期待されるタウリンも含まれています。

saruterice.jpg
かぼちゃの甘さが際立つことなくあっさり食べられました♪







白菜で包んだ鶏肉とキノコの温かいテリーヌ 1,500円
saruteniku1.jpg
南瓜ご飯以外にパンも選べます。

saruteniku2.jpg
椎茸には高分子多糖体のβグルカンが多く含まれており免疫機能に関わる細胞を活性化させる作用があります。







薬膳カレー 1,200円
yakuzencurry1.jpg
私はこれが一番のお気に入り。笑

yakuzencurry3.jpg
ひき肉がたっぷり入ったカレーです♪

先ずはどの料理も500kcal台とは驚きです。そして見た目の美しさもさることながら、どの料理も味が濃厚で表示カロリー以上の満足感が得られることに感動しました♪500kcal台の料理、炭水化物比率50%以下ということで小股君の胃袋が満たされるか心配でしたが見た目の美しさを楽しみながら、ゆっくり味わうことでかなり満足した様子♪本気でダイエットに励むとは思えませんが今回の健康ランチがいいきっかけになったようです。笑






健康ランチいかがでしょうか♪カラダが綺麗になる気がします♪
sarutemafin.jpg

オーガニックコーヒーと金柑マフィン。

komatacoffee.jpg
健康ランチをすっかり気に入った小股君。笑








〇カフェ・サルーテ
東京都大田区西蒲田4丁目22−1
牧田総合病院蒲田分院内1階
【営業時間】10:00~16:00
【休日】 日・祝日

プロフィール

蒲田と大田区をこよなく愛する、マンションデベロッパー「株式会社グランイーグル」のスタッフです。

大田区の新築分譲マンションなら、大田区に根ざしたマンションづくりを続ける、株式会社グランイーグルのサイトをご覧ください。

株式会社グランイーグルのサイト

今までのスタッフブログ