蒲田食通曲

蒲田 ~ 松家カレー ~

皆様こんにちは!第一営業部の小泉です♪

今回は蒲田西口の「松家カレー」です♪

私小泉と関根君、大川君、大久保君でお伝えします♪
matuya3shot.jpg

左から大久保君、関根君、大川君









今回ご紹介するのは「松家カレー」。昭和37年に"松屋"カレーとして蒲田東口で創業、平成8年にのれん分けして今のお店を開店する際"松屋"カレーのままだと牛丼屋チェーンと間違えられるという理由で「屋」を「家」と変えてオープンしたというお茶目なお店。蒲田の老舗カレー店ですのでご存知の方も多いかと思います。「松家カレー」は蒲田西口の鳥万の通りにお店があります♪
matuyaplace.jpg

白い看板が目印です♪







月曜日の11:40くらいに入店。店内はカウンター席とテーブル席が三つ。そして何よりも特徴的なのは壁一面の本棚に大量の漫画が陳列されています。美味しいカレーを食べながら漫画を読むスタイル♪ そのせいかお客さんの層は学生、サラリーマンばっかりです。笑
matuyatennai1.jpg

漫画の数に驚く関根君と大久保君。

matuyatennai2.jpg
漫画の数に驚く大川君。







昭和37年の創業以来当時の味を守り続けて56年。そのカレーの味はどこか懐かしく飽きのこない美味しさで蒲田の人々を魅了し続けています。守り抜かれたカレーの味とは対照的にそのトッピングに関してはその時代の鏡として日々変化して私たちを楽しませてくれています。松家カレー数あるメニューの中から三つのカレーをご紹介します♪

先ずは野菜系のカレーから♪

ナスチーズカレー 750円
matuyanasu1.jpg
昔ながらのマイルドなカレーに大胆にもチーズを大量にトッピング。丁寧に調理されたナスとの相性は抜群です♪お馴染みのビーフカレーや野菜カレー以外の変化球メニューにチャレンジするなら先ずはこのナスチーズをおススメします♪







アンガスビーフステーキカレー 1,500円
matuyaangas1.jpg

ライスを覆いつくすアンガスステーキ。笑

matuyaangas2.jpg
違う角度から。笑

ミディアムに焼かれたアンガス牛がご覧の通りてんこ盛り。笑 柔らかくそして香ばしく調理されたアンガス牛は単独でも美味しく、ハイレベルなステーキに仕上がっております♪ ナスチーズカレーの倍のお値段ですね。笑







最後に登場するのは...

カレー炒飯 720円
currytyahan1.jpg

プラススープが付きます。

currytyahan2.jpg
少な目コールすると50円キャッシュバック。

currytyahan3.jpg
相変わらずぎこちない笑顔の大久保君。笑

ありそうで無かったカレー炒飯。ドライカレーとはちがうカレー炒飯。ボリュームたっぷりライス400gのカレー炒飯です。笑
何を思ったのか大久保君、カレーと炒飯を混ぜて食べています!(※画像無し)笑 そのせいか最後は単調な味に飽きてしまう羽目に... やっぱりカレー炒飯と炒飯の二つの味を楽しむ食べ方がベストかもしれません♪
 56年間守り抜かれた味の松家カレーは野菜にも高級ビーフにも炒飯にも合う蒲田のソウルフードの一つかもしれません♪







松家カレーぜひ一度お試しください♪
matuyalastshot.jpg

関根君と大久保君








〇松家カレー
東京都大田区西蒲田7-5-4
11:00~24:00

プロフィール

蒲田と大田区をこよなく愛する、マンションデベロッパー「株式会社グランイーグル」のスタッフです。

大田区の新築分譲マンションなら、大田区に根ざしたマンションづくりを続ける、株式会社グランイーグルのサイトをご覧ください。

株式会社グランイーグルのサイト

今までのスタッフブログ