蒲田食通曲

蒲田 ~ ナマラマサラ ~

皆様こんにちは!第一営業部の小泉です♪

今週は蒲田西口の新店「ナマラマサラ」です♪

今週も私小泉と関根君、大川君でお伝えします♪
namara2shot.jpg

左から関根君、大川君。










"カレー"と聞いてどんな料理をイメージするでしょうか♪昔ながらのカレーライスをイメージする人もいればインドカレーのように"ナン"とセットになったカレーを思い浮かべる方も多いでしょう♪そしてカレーうどん等のアレンジメニューも不動の人気を誇っています。
 今回ご紹介するお店の名は「ナマラマサラ」。どうやら創作カレーを提供してくれるお店のようです♪ "ナマラ"とは北海道の言葉で「非常に、凄く、」という意味。"マサラ"とはヒンズー語で「香辛料、調合されたスパイス」という意味。「ナマラマサラ」とは直訳すると"凄くスパイシー!"という意味になります♪ どんな料理が飛び出してくるのでしょうか♪

「ナマラマサラ」は元「割烹つくば」のあった場所。JR蒲田駅から3分程の場所に店を構えます。
namaraplace.jpg

「つくば」の看板はまだ残っています。

namaratitle.jpg
お店のロゴマーク。







店内はスパイシーなカレーを扱うお店のイメージとは程遠く、お座敷があったりとガッツリ"和のテイスト"になってます。先ずはメニューに書いてあるお店のコンセプトを学習、そしてメニューを吟味する流れとなりました♪
namaratennai.jpg
お座敷席に陣取りました♪







メニューを見ると真面目にカレーを作ってる姿勢がヒシヒシと伝わります。
1.カレーを"健康食"と捉え化学調味料を使わず新鮮な野菜をメインにしていること。
2.十数種類のスパイスを調合して香りと効能を大切にしていること。
3.有田焼、美濃焼の器から街の雑貨屋さんの器に至るまで個性的な器で提供されること。


お待たせしました♪ 今回注文したカレー3種をご紹介します♪

鶏なんこつと根菜のカリー
namara1curry.jpg

トッピングの"お花"も食べられます♪

namarakumin.jpg
これは数量限定のクミンライス。(+50円)







ダブルカリー ※マサラキーマ&鶏と北見オニオン
namara2curry1.jpg
店長は北海道北見市出身♪

namara2curry.jpg
辛さは甘口・スタンダード・辛口の3種類。







マサラスペシャル
namara3curry1.jpg
ナマラマサラのフラッグシップメニュー♪

namara3curry2.jpg
ライスの量はS(100g)M(200g)L(300g)の3種類から♪

namarasmel.jpg
香りを楽しむ関根君。笑

前述の器の美しさもさることながらお料理自体の"華やかさ"に先ずは心奪われます♪ 散りばめられた"お花"やオクラ等の野菜トッピングはこの「ナマラマサラ」ならではのもの♪ そして肝心のお味の方は...とかく一般的なカレー店となるとスパイシーな辛さが強調され刺激的な味になることが多いのですがここ「ナマラマサラ」は違いました♪新鮮な野菜を前面に押し出しているせいかどのカレーも野菜の旨味が活かされた優しい味に仕上がっています♪「ナマラマサラ」で "健康食"としてのカレーを一度試してみてはいかがでしょうか♪







カレーを注文した方はドリンク200円OFF。(※アルコール以外) ドリンクまで味わうことをおススメします♪
namaradrink.jpg

マサラチャイティーと生ラッシーをいただきました♪








〇ナマラマサラ
〒144-0051 東京都大田区西蒲田7丁目31−9 蒲田TKハイツ1F

プロフィール

蒲田と大田区をこよなく愛する、マンションデベロッパー「株式会社グランイーグル」のスタッフです。

大田区の新築分譲マンションなら、大田区に根ざしたマンションづくりを続ける、株式会社グランイーグルのサイトをご覧ください。

株式会社グランイーグルのサイト

今までのスタッフブログ